つばらつばら~心ゆくままに~ 

amethyst63.exblog.jp

つばらつばら(心ゆくままに、あれこれ)書いています

PSW

精神保健福祉士とは、1997年に誕生した、精神保健福祉領域のソーシャルワーカーの国家資格です。まだできて10年未満です。社会福祉士の国家資格と約10年の開きがあるため、認知度も低いのが現実でしょうか。精神保健福祉士は、精神科ソーシャルワーカー(PSW)という名称で1950年代より精神科病院やクリニックなど、医療チームの一員として導入された歴史のある専門職です。しかし、国家資格となったのが97年、ということになります。
私自身、運良く第1回目の試験で合格し(1番最初所が1番簡単だったという人もいますw)、福祉施設や病院等で働いてきました。精神障害者の抱える家族の問題や、社会復帰、そのたもろもろもろの問題の解決のための援助やカウセリング、などに取り組んできました。
結婚して、この仕事から離れた今でも、年明けから5月頃まで状態が不安定になる人が徐々に増えてしまうのが気になってしまいます。誰かの力になるって、簡単なようで難しいですよね。でもその人なりの対処法を見つけて、病気とうまく付き合って行ってもらいたいと思います。
[PR]
by Amethyst630 | 2006-03-30 19:08 | つばらつばら(日記)