つばらつばら~心ゆくままに~ 

amethyst63.exblog.jp

つばらつばら(心ゆくままに、あれこれ)書いています

松葉杖で歩く

初体験の松葉杖生活の中でわかったこと。
杖を着く場所を確認しないと危険なので
必然的に足元ばかりを見て歩いてしまいます。
だから時々顔を上げて周りの状況を判断しようとします。
これは多分無意識で人間が危険を回避する
本能に近いものではないかと思いました。
姑が歩いている途中で顔を上げて足元の注意がそれると
怒ってばかりいたけれど
本当は立ち止まる余裕が必要だったのだと思いました。

松葉杖生活になったことは
姑の状況を理解できなかった私への
神様からのプレゼントです。
[PR]
by amethyst630 | 2011-02-13 15:32 | ケア