つばらつばら~心ゆくままに~ 

amethyst63.exblog.jp

つばらつばら(心ゆくままに、あれこれ)書いています

ヘルパーからのお願い(人'д`o)

ヘルパーから連絡があり「お酒を買ってきてほしいといわれて、どうしても断りきれなくて買ってしまいました」とのこと。これで3回目・・・介護保険では生活に関係ない嗜好品(お酒やタバコなど)の購入は禁止されています。舅の場合も飲酒による暴言や暴力がひどかったため、お酒をやめなければならないのですが、本人は認知症の為何度説明して納得しても忘れてしまい、お酒を飲んでしまいます。医者にも止められていることを何度も話しています。なので、ヘルパーさんが断りきれずに購入してしまうのは、家族としては大変迷惑な話です。挙句の果てにケアプランでは生活介護の2倍の金額の身体介護が、ヘルパーについています。認知症の対応ができる、ということで、身体介護がついていますが、酒は買ってくる、家族にどう対応したらいいのかアドバイスを求める、これで認知症の対応ができているとは思えません・・・・ぼけていても相手をきちんと見分けるんですよね「こいつは自分の我を通せる」だから私たち夫婦には、酒を買って来いとは言いませんが、彼女には言うわけです。
そしてヘルパーが家族に言ったせりふは「少しくらい飲んでもらってもいいんじゃないですか?」でした。この発言にあきれて怒った私に問題があるのでしょうか・・・少しが少しで収まらなくなるし、薬とアルコールの併用が非常に危険であるということがわかっていないと思いました。風邪薬だってお酒と一緒には飲まないですよね?アルコールによって薬の効果が半減したり、また逆に増幅したりする可能性があるからです。
悪いんだけどこのお願いは・・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ
[PR]
by Amethyst630 | 2009-05-09 13:51 | ケア