リフォームを振り返って~アラウーノSを使ってみて~

リフォームして新しい家に住み始めて1か月以上がたちました。
キッチンや浴室トイレなど、ほとんどのものが新しくなったなかで、
今回はアラウーノSについて、使い心地などの感想を書いてみようと思います。

1番のおすすめの家族構成は、人があまり訪ねてこない一人暮らしの人。
間違っても、便失禁のある高齢者の家族がいる家庭にはお勧めしません。

便器の素材を、陶器ではなく、樹脂にしたから、約2~3カ月間、ブラシ掃除不要とすることができた、という松下電工 住建事業本部 ドレッシング事業部商品企画開発グループの方の記事を見ましたがそんなことはありません。
1つめは汚れが落ちにくいこと。実際、便失禁がある家族がいる我が家では、便座や便器の外側に便がついてしまい、本人の清拭や着替えが終わってトイレの片づけに戻ってくると、便がなかなか落ちないです。汚した瞬間に掃除をするなら何の問題もないと思うので、一人しか使わない家族構成がお勧めです。




2つめは便器の中に黄色い水垢のようなぬるぬるしたものがつきます。引き渡しの時に便器の水がたまるところが黄ばんでいると施工側に尋ねたところ「引き渡しの前にクリーニングしています」とのこと。言い換えれば、使用前にもかかわらずクリーニングをしても落ちないような黄ばみがつくということです。メーカーの相談室で「こすれば落ちます」といわれ、実際そうでした。 しかしこの黄ばみは、1か月たたないうちに発生し、2~3か月もブラシ掃除をしなければ大変目立ちます。人が来たら「黄ばんだ汚いトイレ」という印象を持つと思います。

以上は、あくまで個人的な私の使ってみた感想ということを理解していただいたうえで、読んでいただきたいと思います。
[PR]
by amethyst630 | 2010-11-03 14:58 | つばらつばら(日記)

つばらつばら(心ゆくままに、あれこれ)書いています


by Amethyst630
プロフィールを見る